f0233612_20405875.jpg

寒さと暖かさをくりかえし、だんだん春を感じられるようになりましたね。
いつのまにか、庭の梅の花も開いていました。

日和のおひなさまは、組み木のものを選びました。
小黒三郎さんという方の作品で、ただ飾って眺めるだけの人形ではなく、手にとって遊んだり、こどもが好きなように飾ったり、愛着のあるものでありたいという作家さんの思いに、いいなぁ…と思いました。
そして小黒さんの吉祥寺での個展を見に行って以来、とてもすてきですっかり忘れられなくなってしまいました。
飾った雰囲気ももちろんですが、収納のされ方にも心奪われたのでした。
5段重ねの秋田杉の曲げわっぱに、一段ずつパズルのようにぴたりと収まるのです。
出すのもしまうのも、こども以上に楽しんでしまいそうです。
f0233612_20405998.jpg


先日、ひとあし早く家族みんなで初節句のお祝いをしました。
母と妹、わたしの3人で、午前中から食事の準備をしました。
準備も、おしゃべりしながら、たまにつまみ食いなどしながら、わいわい。
そういえば3人でこんなにはりきって料理するなんてめったにないなぁ…
これから、日和の成長を、家族みんなでお祝い出来るんだなぁ…
とうれしくなりました。

お昼からたくさん食べて飲んで笑って…楽しいお祝いになりました。
[PR]
# by mana5158 | 2012-03-02 20:01 | 日々
f0233612_11544271.jpg

最近、日和と一緒に少しずつ外出できるようになってきました。

寒いけれど、空気は澄んでるしいいお天気だったので、少し足をのばして国立、吉祥寺散歩にいってきました。

目的は二つの個展。
ひとつ目は、素描画家しゅんしゅんさんの個展。
しゅんしゅんさんとは、とても偶然の出会いでした。
以前、清澄白河での個展に、うちの旦那さんがおじゃまして、その時に買ってきた画集を見せてもらったことがありました。
点と線でつなぐその作品は、とてもやさしくていい雰囲気で、すてきな絵だなと思っていました。
それからずいぶん日が経ち、ある時gris souris別室のmizuiro coffeeにいらしてくださって、お話しした事がありました。
最後に名刺をくださって、見たことのあるお名前と文字の雰囲気…あっ!しゅんしゅんさん!と思い出したのでした。
さらに、しゅんしゅんさんの奥さまとうちの旦那さんが大学の同級生だったという、不思議なご縁でした。

その後も何度かコーヒーを飲みにいらしてくださって、お話しをしたり、お出ししたトーストやコーヒー、活けてある草花をささっとスケッチされてるのをのぞかせてもらったりしていました。
f0233612_11544353.jpg

今回の個展は、国立の匙屋さん。
名前のとおり、さまざまな用途の匙や、作家ものの陶器や鉄、布の作品が並ぶすてきなお店でした。

グラシン紙を使った透明感のあるしゅんしゅんさんの作品が、光のあたる場所に展示されていて、より透きとおって見えたのが印象的な、すてきな個展でした。
f0233612_1154422.jpg


f0233612_11544289.jpg


f0233612_11544276.jpg


その後は、吉祥寺に移動して、日和の初節句にと気になっていた作家さんの組み木のお雛さま展に行ってきました。
写真などで見るよりも、はるかにすてきですっかり気に入りました。
子どもの頃、七段飾りの大きなお雛さまを家族みんなで飾り、とてもわくわくしていた事を思い出します。
けれど、顔に触らぬよう、壊れないよう、そっとそっと扱い、飾り終えたら眺めるだけでした。
それが当たり前に思っていました。

この組み木の作家さんの、子どもと一緒に好きなように飾ったり、手に触れて遊んだり、愛着のあるお雛さまであればいいという思いに共感し、そういうお雛さまもいいなと思いました。

その後は、好きなお店を数軒まわって暗くなった頃、お散歩を終えました。
[PR]
# by mana5158 | 2012-02-01 13:47 | 日々
f0233612_1152912.jpg

1月も後半になり、寒さも一段と厳しくなってきました。

昨年、カフェにいらしてくださったみなさま、器を手にとったり見てくださったみなさま、本当にありがとうございました。

そして昨年は、初めての出産を経験し、わたしのなかで、とてもとても忘れられない年となりました。

あっという間に娘はもうすぐ4ヶ月になります。
とってもちっちゃくて細かった手も指も、いまではプクプクです。
よく笑い、あー、とかうー、と声を出して、一生懸命おはなししています。

毎日ばたばたと過ごして、あっという間の4ヶ月でした。
今年は少しずつ、何かできればいいな…と思います。

すてきな一年になりますように。
[PR]
# by mana5158 | 2012-01-21 19:34 | 日々
f0233612_1735624.jpg

gris souris での二人展、浅草での三人展でご一緒させていただいた、リネン作家の古賀菜保子さん。
年に数回、アクセサリーの作家さんと企画しているone day shopが11月11日に開かれます。
古賀さん定番のエプロンやリネンウールのストール、秋冬ににあうようなアクセサリーを出展されるそうです。

わたしも、色と生地の雰囲気が気に入っているストールや大活躍の手付き風呂敷など、古賀さんの作品を愛用しています。
mizuiro coffeeでも、サロンやナプキンなど使わせてもらっていますが、どれもたくさん使いこんで更にいい表情をみせてくれるものばかり。

今回は、二人展や三人展でも美味しいお菓子を作ってくださった、フードコーディネーターの中島さんのお菓子もならびます。
中島さんのお菓子は本当に美味しくていつもあっという間になくなってしまっていました。
今回は何がならぶのかなぁ。。。

わたしも器を少しとコーヒー豆を出展させていただく事になりました。
器は、花器、深鉢、カップなど、持っているものの中から少しだけ置かせていただきます。
コーヒー豆は、mizuiro coffeeでお出ししていた"こくブレンド"です。
寒くなってきたので、ご自宅でゆっくりコーヒーを淹れて温まってください。


日にち : 11月11日 金曜日
時間  : 9時30分~13時
場所  : 花見川区瑞穂 古賀さん宅

詳しくは古賀さんのブログをごらんください。
こちらから連絡をとっていただくと、場所などの詳細をお知らせいたします。

お時間がありましたら、ぜひみなさんの新たな定番を見つけにいってみてください。
[PR]
# by mana5158 | 2011-11-06 18:13 | 陶芸
f0233612_1825762.jpg

すっかり秋になりましたね。
お天気は気持ちよく、空気は少し肌寒いくらい。
いい季節ですね。

9月25日に、無事に女の子を出産しました。
小さなからだでがんばって生まれてきてくれて、とても感動しました。

この子のまいにちが、いい日和に恵まれますようにと、「日和」と名付けました。

安産だったので、私のからだの回復も順調で、出産後数時間で、何度も赤ちゃんを見に動き回って、助産師さんに「安静にしていなさい」とお叱りを受けるほどでした。

今は、赤ちゃんとの新しい生活がはじまったばかりで、不慣れなことばかりですが、この子とゆっくり成長できたらいいなと思います。
[PR]
# by mana5158 | 2011-10-08 17:47 | 日々