f0233612_18223453.jpg


毎日暑い日がつづきますね。
今日のように風が強い日は、まだ過ごしやすくて助かります。
梅雨明けも、もうすぐでしょうか。

写真は、仕事でハワイに暮らす妹から届いた一枚です。
ハワイも雨が降ったりやんだり。
そして、こんなきれいな虹がたびたび空にかかるのだそうです。

ん~いいなぁ!
雨のあと、ぱっと晴れると、こんな虹を期待して空をながめてしまいます。

さて、先月から再開したgris souris別室 mizuiro coffeeも、あっという間に今週が最後となりました。
再開してから、久しぶりにお顔を見せてくださった方、ずっと来たいと思ってたとおっしゃってくださった、はじめましての方。たくさんのお客さまにいらしていただいて、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。

やっぱり好きな仕事だなと、改めて実感できた1ヶ月でした。

今週も、楽しみながらコーヒーを淹れようと思います。

みなさまのお越しを楽しみにお待ちしております。
[PR]
f0233612_21183133.jpg

毎日暑い日がつづきますね。
梅雨を飛び越えて、もう真夏になってしまったかのようです。
明日から7月ですね。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

わたしは、体重管理と体力をつけるため、涼しい午前中や夕方に、なるべく散歩に出かけるようにしています。
今まで、車や自転車で動くことがほとんどだったので、近所の公園や道をゆっくり歩く事があまりありませんでした。

畑の野菜の成長や、可愛い花を咲かせている雑草、公園の木の種類、なぜか道端にたくさん生えているフェンネル…
同じ道を、たびたびゆっくり歩いてみると、いろいろな発見がたくさん。


さて、だんだん暑くなってきたこと、おなかもだんだん大きくなってきたこともあり、gris souris別室でのカフェも、今週7/1・2(金・土)と来週8・9(金・土)までとさせていただくことにしました。

日中はとても暑いですが、別室は気持ちの良い風が通ります。
ぜひ、涼みにいらしてくださいね。

今週も、みなさまのお越しをお待ちしております。
[PR]
f0233612_21191599.jpg

先週の金曜・土曜日から、またgris souris別室でコーヒーを淹れはじめました。

久しぶりに別室に入ると、窓からは紫陽花がきれいに見えていました。

金曜日は、スタートからたくさんの方にお越しいただいて、ありがとうございました。
いろいろとお待たせしてしまったり、なくなってしまったメニューがあったり、再度足を運んでいただいたりと、たいへんご迷惑をおかけいたしました。

いらしてくださった方とお話をしながらコーヒーを淹れるのは、やはり楽しい時間でした。

またしばらく、金曜日と土曜日に別室でコーヒーを淹れさせてもらっていますので、お買い物の途中などで、ひと息つきにぜひお立ち寄りください。
f0233612_21192156.jpg


そして日曜日、cohakoでのふんわりくつした展。
雨の予報も曇りに変わって、外でのカフェが実現しました。
この日もたくさんの方にお越しいただき、ありがとうございました。

cohakoさんがすてきなカフェスペースをつくってくださっていました。
とくに、お店の横にある木の下の席はほんとうに素敵でした。
ここがいつもカフェだったらなぁ・・・

dodoさんのパンの焼けるいい香りと、コーヒーの香りが漂うなか、みなさん気持ちよさそうに外でゆっくりしていたのが、見ているこちらも気持ちがよかったです。
もちろん、外でコーヒーを淹れるのも。

みんなでバーベキューやキャンプに来ているみたいでした。

cohakoさんのイベントに参加できたこと、dodoさんとご一緒できたこと、ほんとうにうれしく楽しい時間でした。
ありがとうございました。

なお、ふんわりくつした展は、今週日曜日(6/19)までです。
くつしたも、すてきな柄や色ばかりです。
はき心地はほんとうにふんわり。
それなのに、たくさん動いたりしてもずるずると落ちてこないのだそうです。

みなさん、ぜひ足を運んでみてくださいね。
f0233612_21192275.jpg

f0233612_21192370.jpg

f0233612_21241539.jpg

f0233612_21192599.jpg

f0233612_21192659.jpg

f0233612_21192888.jpg

[PR]
f0233612_1125213.jpg

6月に入り、紫陽花のきれいな季節になりましたね。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?

長々と書いている、フランス・フィンランド旅行日記も読んでくださってありがとうございます。
あと、2回くらいで(?)旅行日記はやっと最終回です。

そして、わたしの体調をお気遣いくださるコメントやメールなど、いつもありがとうございます。
6ヶ月目に入り、おなかも目立つようになってきましたが体調はとても良いです。


さて、gris sourisの里奈さんから、カフェのお問い合わせをたくさんいただいてるよ、とお伺いしました。
たのしみにしてくださっている方がいらっしゃるというのは、本当にうれしく、ありがたい事だなと改めて感じました。
そこで里奈さんと相談し、少しの間また別室でカフェを再開させていただくことになりました。
6月10日(金)、11日(土)から、以前とおなじく毎週金・土曜日にオープンします。
いまのところ、7月初旬頃までの予定にしています。

メニューは少ししぼって、どうしてもというものだけにまとめました。
のんびりとコーヒーを飲みにいらしていただけたらうれしいです。
お茶の時間や、小腹がすいたときにもぜひ遊びにいらしてください。

別室で、みなさまにお会いできるのをたのしみにしております。

::::::: MENU :::::::

・すっきりブレンド / 500
・こくブレンド / 500
・水出しアイスコーヒー / 600
・カフェオレ(hot/iced) / 500
・ストレートティ / 500
・ライムソーダ / 500
・りんごジュース / 400

・セミドライトマトとモッツァレラチーズのトースト / 600

・フロマージュブランのチーズケーキ/ 400
・チョコレートのテリーヌ / 400
・水出しコーヒーゼリー / 500

11:00 から 17:00 (16:30ラストオーダー)
gris souris 別室にて
(gris souris の場所)


そして、イベント参加のお知らせです。

いつも、すてきなものをえらんだりつくりだす古道具屋のcohakoさん。
お店にいくと、いいものとの出会いにわくわくします。
そのcohakoさんでまたまたすてきなイベントがあります。

ふんわりくつしたとパンや焼き菓子、珈琲豆、紅茶の販売など、とってもたのしそう。
パンも日替わりでいろいろなところから美味しいパンがやってくるそうです。

うれしいことに、お声をかけていただいて12日(日)に参加させていただく事になりました。
わたしも、いまからとっても楽しみです。
boulangerie dodoさんと、晴れていたら外でカフェをやります。
dodoさんのつくる美味しいパンや、その場でつくってくれるタルティーヌといっしょにコーヒーをお出しします。
いいお天気になるといいなぁ〜。
雨の場合でも、cohakoさんの店内にカフェスペースがあらわれるそう。
これもちょっと見てみたい!
みなさん、ぜひあそびにいらしてくださいね。

f0233612_11385137.jpg

salvia ふんわりくつした展

2011.6.10(fri) - 19(sun)(期間中は休まず営業)
10:30-17:00

大人気サルビアのふんわりくつしたの新作柄販売を記念して各地でフェアを開催中。
cohakoにも20種類以上のくつ下が勢揃いします。
(ご試着ができますので、どうぞはき心地をお試し下さい。)

期間中にはおいしいパンとコーヒーと紅茶を販売しますので、
ぜひお立ち寄り下さいませ。
(売り切れの場合はご了承下さい。)

豆と葉
YAMA COFFEE (コーヒー豆)
青空喫茶hyvää (紅茶葉)
10(金)は、メイちゃんの紅茶の試飲販売があります。

パンと焼菓子
10(金) path (我孫子)
12(日) boulangerie dodoと、mizuiro coffeeによるカフェ
14(火) jour de pain
16(木)白楽ベーグル
19(日)キナリノワ

cohako 千葉市中央区大巌寺町276-1-2 tel 043-376-1919
(cohakoの場所)
[PR]
f0233612_10454672.jpg

ヘルシンキ郊外の小さな街、ポルヴォーは、フィンランドのなかでも14世紀にできたとっても古い街のひとつです。
川沿いに建てられているいろいろな色の木造建築は、ユネスコの世界遺産登録に提案されているそう。
f0233612_10504588.jpg


石畳の小径がつづく旧市街を歩くと、どの家もあたたかい雰囲気の木造建築で、ちょうどイースターの前だったので、家ごとに違うイースターの飾りを見るのも楽しかったです。
f0233612_1194465.jpg

f0233612_1192081.jpg

f0233612_11101660.jpg

f0233612_11105639.jpg

f0233612_11111340.jpg


緩やかな上り坂を登っていくと、高台に大きな教会があります。
フランスでたくさん見てきた教会とは建物の雰囲気も教会の中の雰囲気も違っていて、どこか素朴でシンプルな外観、中の様子も陽が入って少し明るく感じました。
ちょうど、パイプオルガンの練習をされていて、しばらく座って聞き入っていました。
f0233612_1116350.jpg
f0233612_11365430.jpg



坂を下って川沿いにいくと、橋からは川沿いに建つ色とりどりの建物を眺めることができて、広場もありました。
散歩やピクニックをしている人もたくさんいて、みんな日差しがとても気持ち良さそう。
フィンランドでも、日中は半袖で気持ちが良いくらいのいいお天気でした。

川沿いに、すてきな雰囲気のカフェを見つけてひとやすみしました。
なるべくカフェインを避けてきましたが、ここではどうしてもコーヒーが飲みたかったので、カプチーノをオーダーしました。
というのも、このカフェは、通り沿いに席が出ていて、店内は建物の中をはいって半地下にあり、自分でカウンターにオーダーをしにいくのですが、順番を待つ間カウンターのなかの道具やマシーン、そしてマスターのエスプレッソをいれる鮮やかな手つきを見ていると、どうしても飲んでみたいと思いました。
あっという間にいれてくれたカプチーノを持って外に出て、川が見渡せる席でゆっくりと久しぶりのコーヒーを飲みました。
カプチーノにはシナモンではなく、ココアパウダーがかかっていました。
久しぶりに飲んだということを抜きにしても、やっぱりとっても美味しかったです。
f0233612_11284377.jpg
f0233612_11283175.jpg


美味しいカプチーノですっかり元気になり、また川沿いをしばらく散歩しながら進んでいくとお店やレストランが建ち並ぶ、すこし賑やかな通りに出ました。
アンティークのお店も数件あり、小さな店内にぎっしりとアラビアの古い陶器がたくさんありました。見ているのがとても楽しくて、とってもすてきでほしいものばかり!

一軒だけあったお花屋さんも素朴でとてもすてきでした。
f0233612_11473211.jpg

f0233612_11474697.jpg


小さな街でしたが、いつかまた、ゆっくり行ってみたいとてもすてきな街でした。
f0233612_11492292.jpg

[PR]
# by mana5158 | 2011-05-31 11:53 | 日々