パリから ヘルシンキへ

f0233612_21424740.jpg


サン・マロからパリへ帰ってきた翌日、1日パリの街を歩きました。
5年前に感じた空気は変わらなかったけれど、わたしの体の状況、一緒にいる人によって感じ方が違うんだなぁと思いました。
1日しか時間がとれなかったパリ。
行きたい場所やお店はたくさんあったけれど、体の疲れもあってゆっくりゆっくりパリを歩くことにしました。
市場や公園、行きたかったお店をいくつかまわって、エッフェル塔を見ながらゆっくり夕食を食べ、セーヌ川沿いを散歩して、パリでの1日を終えました。
f0233612_21452125.jpg


翌日、いよいよフィンランドへ。
夕方、空港からバスでヘルシンキ市内へ向かいました。
バスを降りると、パリとは違い、ひんやり冷たい空気。
ヘルシンキ市内は、街中トラムが走っていて移動にはとっても便利。
とはいえ、まったく見当もつかないフィンランド語の看板や表示で、トラムのチケットを買うのも乗りたい線はどの乗り場から乗るのかも、ひと苦労でした。
困っていると、どうしたの?と、近くを通りかかったおばさまが親切に教えてくれました。
フィンランドにいる間、何度かこういう状況があったけれど、そんな時フィンランドの人はすぐに近寄ってきてくれて親切に教えてくれました。
f0233612_22455994.jpg


街の雰囲気も人の雰囲気も、少し日本と似ている感じがして、なんだか安心感がありました。
ここフィンランドも、サマータイムに入り20:30くらいまで明るいのですが、ヘルシンキのデパートやお店は4月いっぱいまではほとんど18:00でクローズしてしまうのです。

ホテルに着いた頃には18:00をまわっていたので、夕食を食べ、街の中を散歩して、翌日からのためにメトロとトラム、バス、船の共通のパスを買って、ホテルに帰りました。

f0233612_20572783.jpg

[PR]
by mana5158 | 2011-05-12 23:01 | 日々